本文へジャンプ
神徳記 26                         
平成20年9月
高宮八幡宮にご縁を頂いて

  高宮八幡宮にご縁を頂いてから気持ちが変わり、安心して暮らせるようになりありがたいことでございます。今は自分のことはさておき従業員やお客様や国のことを一生懸命祈っております。そして先祖供養と神様と人様に奉仕することを心掛ける毎日です。
 祈りと奉仕をしておけば後は仕事のことは神様にお任せして居れば決して悪いようにならないという確信が出来ました。仕事はありがたいほど順調で社員も私のその生き方に何か感じてくれて居るようです。お蔭で家族と仕事のことは心配することが無くなってきました。次はどんなことが起こるか楽しみに致しております。ご守護ありがとうございます。
神徳記 25                         
平成20年6月
お祈りを始めて一年が経ちました。

  いつの間にか悩み抜いていた自分の心が穏やかになっております。家族・家・仕事と問題は山積みですが落ち込むこともなく、悩まずに過ごしております。人から明るくなった、元気だと言われますがこれもみんな神様のお蔭と感謝いたしております。このお祈り(家庭百日行)は一生続けさせていただきたいと思っております。   千葉・S子



途方に暮れて神社にお参りいたしました。

 四年前はリストラに遭い、その後何事も上手く行かず途方に暮れて神社にお参りいたしました。そして、神を信じて任せる、先祖に感謝の祈りをして徳を積むことを教わりました。
それから様々な事が起き仕事先も三度変わりました。
最後まで信じていくと必ず新しい道が開けていくことを何度も体験させられました。その間に子供も授かり、今までで一番良い会社に一番良い待遇で勤めており、充実した日々を送らさせていただいております。
また、信心など一度もしなかった両親・兄夫婦も神、先祖に手を合わせるように導いていただき、まさに奇蹟が起きたとしか思えぬ180度の変わりようです。家ごと救っていただいていると感謝いたしております。  
                                                         中央区・K介
神徳記 24                         
平成20年3月
高熱が一瞬で下がりました

  子供が病院で薬をもらって飲んだにも関わらず、一向に熱が下がりません。深夜になりますます悪くなったので病院に行く準備を始めたのですが、もしやと思って神棚においてある高宮八幡宮の節分祭の御幣を水に浸せて飲ませ、額に貼りました。すると、三十分もしないうちに熱が下がり始めスヤスヤと眠り出し、次の朝にはまったく正常になっておりました。 (原因は親戚の法事だったのではないかと思っております。)     T・N



人様の子供を抱いて転ぶも

 育児サークルのお手伝いで、大きく重い赤ちゃんを抱いて歩いているとき、他の人の足と絡んで前倒しになりました。その瞬間赤ちゃんが怪我をすると思いました。でも、気がついたら確かに前に倒れたはずなのに赤ちゃんをしっかり抱いて後ろ向きに倒れておりました。私のメガネは砕けましたが赤ちゃんに怪我をさせなくて良かった、本当に不思議です。私は思わず神様ありがとうございますと声を出しておりました。もし人様の大切な赤ちゃんに怪我でもさせていたら、明日の息子の結婚式が出来なかったかも知れませんでした。                  Y・H
神徳記 23                         
平成19年12月
祈り(家庭百日行)

  お祈りを始めて、早いものでもう七回目が終わりました。気がつけば三回目の頃より、あれこれと悩まなくなりました。それと同時に体調も随分と良くなり、ほとんどお医者にかからなくなりました。そして何よりもありがたいことは、家族皆が朗らかに暮らしており、心より感謝申し上げます。 こんな事ならもっと早くに始めて居ればと思い親族、知人にも勧めております。しかし、お祈りして本当に心が落ち着き幸福になると言っても、自分も始めると言ってくれる人はなかなか居りません。それだけにお祈りさせていただける自分がありがたく思っております。

同 上

  母の病気のことで神社にお参りに行くようになり、お祈りをしたりご相談させていただき、信仰について導いていただいたと感謝いたしております。心の葛藤が取れて悩み苦しんでいたのが嘘のようです。そして、苦しんでいた理由は母の問題でなく自分自身のことであると気付きました。これからはいろんな事を経験して人生を楽しんで行きたいと思います。お蔭で自分が変わることが出来ました。




神徳記 22                         
平成19年9月
雷鳴轟く年寿祭

  家内と共に喜寿と古希のお祓いを受けることが出来ました。五年前生死の境でさまよっているところを高宮八幡宮の神様に連れ戻していただきました。その後、体の方も人並みのことをするに不自由しないほど回復いたしました。また孫子にも恵まれ本当に有り難い日々を送らせていただき感謝申し上げます。
 受付で申し込みした頃は晴天でしたが、祈願が始まるとにわかに曇りだし祝詞の頃はバケツをひっくり返したような雷雨の状態となりビックリいたしました。これで大きなお祓いを受けたんだと心より感謝申し上げます。お蔭でこれから安心して暮らせそうです。

交通安全祈願

  交通安全の御祈願を受けて三ヶ月目に事故に遭いました。現場検証の時に警官から即死でもおかしくないと言われ、かすり傷程度無事済んだのはお蔭だと思いました。
 この次の車もお祓いに伺いますのでよろしくお願いいたします。




神徳記 21                         
平成19年6月
病気と覚り

  持病の心臓のことが常に気にはなっておりましたが、家庭百日行のお蔭で体調も良くなり気にならないようになりました。それでも、外出するには体が重くて仕方がありませんでした。
 それでご相談申し上げて、実家の先祖の事もお祈りするように教えられました。それまで何度かそのような話を伺っておりましたが、実家は実家できちんとしておりますから自分には関係ないことと思っていました。しかし、その時ばかりは「死んだ親に出来る唯一の親孝行なんですから」と言われ、お祈りを始めました。するとその瞬間から体の重さ、だるさがスッとなくなり、それ以来日増しに体調は良くなりました。
 体の弱かった私をいつも心配してくれていた親のありがたさ…、生来病弱で心臓の悪かった母がどれほど苦労しながら子供達のことを面倒見てくれたことか…、心より感謝の気持ちが湧き起こりました。健康になり人として大事なことに気付かせていただき高宮八幡宮の御神恩にただただ感謝申し上げます。 I・M   

家族も仕事も順調です

  ありがとうございます。お祓いしてから家族全員体調良好です。それと時々お参りに行くようになって仕事も安定してきました。それで神棚を祭り、子供と主人が神棚当番をしてくれております。お祈りすると心が安らぐのを感じますから、お祈り(家庭百日行?)をそのうちしてみたいと思っております。

不安解消できました

  ここ数年腎臓透析の一歩手前の状態でしたが、医者からそろそろ準備しましょうかと言われ、藁をも縋る気持ちで祈願をしていただき、お祈りも始めさせていただきました。そして、今度の検査ではすべての検査値が正常となりお蔭を戴き驚いております。医者も不思議そうにしておりました。
ありがとうございます。  K・I




神徳記 20                         
平成19年3月
妊娠いたしました。

  健康と仕事のためにお祈りをはじめて一年あまり立ちます。子供を授かることはもう諦めておりましたが、子授けの御祈願をしていただきたく思い立ちまして、先祖の浄化と子授けをお願い申し上げました。祈願の時にお腹が暖かくなり、不思議な感に打たれましたのでその後、期待しておりましたところ妊娠いたしました。本当に神様のお蔭と感謝申し上げます。安産と胎教のためにお祈りを続けますのでこれからもお守りお導き下さい。     M・M 四〇歳。

結婚しました

  覚えておられますか?昨年、母といっしょに厄年の祓いに伺った者です。その時、祈願の後で「今年は結婚するみたいですね」と言われました。その時は結婚する気もなく相手も居りませんでしたがその後、主人と出会い八ヶ月後に結婚しました。何時思い返しても不思議で、神様のお導きと感謝いたしております。
 新居は平和で主人も氏子になりましたので今後共々宜しくお願い申し上げます。また、友人や会社の同僚の間では「この話」が広まり、高宮八幡宮に密かにお詣りしているようです。                Y・S

合格そして健康になりました

 教員採用試験に合格し、ついに本採用になりました。御祈願をしていただき、お祈りの仕方を教えてもらい気がつけば体調もよく、アトピーはわからないほどになり精神的にも楽になりました。教員の道は年齢的に最後の機会でしたので家族も大変喜んでおります。これからもお祈りを続け機会毎のお詣りに伺いたいと思っております。心身両面で支えて戴きありがとうござます。         S・Y


神徳記 19                         
平成18年12月
お酒の味が美味しくなりました。

 家のお祓いをしていただいたときにお酒が美味しくなり驚きました。家の神棚の前でも真剣に祈られたら、これからはお酒の味が変わりますと教えていただいてから毎日試してみました。日により違いはありますが必ず美味しくまろやかに変化いたしております。
 娘と私は神様に祈りが通じていると直に感激いたしております。主人は今のところ少し遠巻きに致しておりますが、家の中が明るい雰囲気になりました。ありがとうございます。                       匿名




神徳記 18                         
平成18年9月
唱え言葉を念じながら

  専業主婦十余年、久しぶりの仕事が家族の代役とはいえ、アメリカの取引先とのトラブル処理。相手先との面会の日は、高宮八幡様のご神塩で禊ぎをして、唱え言葉を念じながら交渉に当たりました。英語での交渉は、何故かこの時ばかりは非常に冷静で自分自身で話しながら驚くほど言葉が出てくるのでした。
 交渉では相手の偽りや不誠実さが後に判ることになる、成果あるものとなりました。お陰様で無事役目を果たすことが出来ました。神様のご守護の御蔭と感謝申し上げます。この度のことで会社にも神棚をお祀りすることに致します、ご神霊奉齋のお祀りをお願い申し上げます。     K・N 


家庭百日行を始め

主人の仕事の独立の準備と共に家庭百日行を始めました。自宅を事務所にするつもりでおりましたが、経営者が主人の功績を高く評価しくれまして、経営権と事務所を譲っていただくことになりました。考えもしなっかったよい話なので、お蔭をいただいたと夫婦共々喜んでいます。   S・Y




神徳記 17                         
平成18年7月
苦しんできた十年間が嘘のようです

  昨年より定期的にご祈祷をお願いしてから、日を追うごとに体調が良くなりまして、不安なく仕事に行っております。気がつけば今年は辛かった花粉症がほとんど出ませんでした。
 ありがとうございます苦しんできた十年間が嘘のようです、今は高宮八幡宮の御蔭で心穏やかにしております。 S・K


ずいぶんと軽くなりました

 家庭百日行を始めた最初の頃、指導いただいた通り眠くてだるい日々が続きました。今は御蔭で眠気が取れるのと同時に、頭痛、肩こりがずいぶんと軽くなりました。お祈りを始めると霊的ストレスが取れて、心身共に快調になり運気が良くなると言われていますが、それを楽しみに続けていきたいと思っております。    K・H


お守りは身代わりになり割れて

 主人が交通事故に合い車は廃車になりましたがお陰様で本人はかすり傷一つありませんでした。不思議なことにお守りは身代わりになり割れておりました。今日はとりあえず御礼とお守りを納めに来ました。主人は単に運が良かったと思っておりご無礼いたしますが、これよりもなにとぞご守護賜りますようお願い申し上げます。  S・K




 
神徳記 16                         
平成18年5月
子供を授かり本当にありがとうございます

 子供を授かり本当にありがとうございます。節分の日にお詣りしました時、御祈願で子供が授かった話を聞きました。そして、宮司さんより産土神(高宮八幡宮=那珂の郡十七か村の惣産土)から魂を授かるようによくお祈りしておきなさいと言われました。すると、その後すぐ妊娠いたしました。主人をはじめ実家の父母も正直申し上げてビックリいたしました。今後益々のご守護をお願い申し上げます。 H・S


子供を授かり本当にありがとうございます

 この四〜五年間、常に体がだるく仕事も無理して続けている状態で精神的にも落ち込んでいました。医者に行っても異常なしという診断でした。昨年より高宮八幡宮のお行をさせてもらってから、体調もよくなり、肩こり、偏頭痛、アトピー、花粉症などの症状も軽微なものとなりました。あまりの変わりように周りの者が驚いております。この次からは母をはじめ兄弟、親族共々お行をはじめさせていただく予定にしております。 N・K